上志津八幡神社 初詣の様子

佐倉市市民文化資産選定 記念ポスター

市民文化資産選定の思い

 2005年から上志津八幡神社の氏子が中心になり、地元住民に初詣に来てもらい

たいと思い、神社の整備を重ねて来ました。

 地元・上志津にも江戸時代からの歴史がある事をこどもたちに伝え親しむ事、故郷を

つくる一貫として市民文化資産の登録に取組みました。

 8年目の今年、市民文化資産に選定され、今後の活動に向けて大きな励みとなりました。

 

現地調査の様子